hanaのつぶやき ブログ

田舎で暮らすhanaの日常・畑からの収穫など~とりとめのないこと

相撲観戦 その1

先週土曜日に両国 国技館で14日め 相撲観戦してきました!

 

まとまりのない文章ですが かきま~す。

 

日本人!!だけど 一回も なま・相撲みたことないぞ!

ということで!?

国技館へいこう~~!

と 気分は盛り上がったものの どうしたらいいかさっぱり分からず…。

 

相撲協会のHPや国技館のHPなどをみていました。

 

館内図や席表など詳しく載っていますので個人でチケットとるかたは必須HPでしょうか?

 

チケットは 1か月前くらいから販売されるようです。

ネットでも購入可。

(いい席は お得意様???などに優先てきにおさえられるという情報あり)

 

hana なんだか…超初心者だし…

ということで

地元発着の バスツアー に申し込みしてみました!

 

升席C お弁当付きです。

お値段は それなりにしましたが…苦笑。

(一生に一度のことかもしれず…とりゃ~と 飛び降りてみました)

 

hanaがツアー参加をきめたのは

相撲はテレビ中継でも おなじみのように

盛り上がるのは夕方ですから

バスの集合時間が 他の観光ツアーより 遅い時間だったことも一因です。

(obabaをおくってからでも 間に合う)

 

はじめてしりましたが

相撲って 朝から やっているんですよね!(8時30分くらいから取り組み開始)

(13日以降は10時ころより)

 

なので 泊りで地方からきたひとなどは 一旦入場して席を確認した後に

退場して 両国や 浅草見物などにでかけたりしているそうです。

国技館はチケットを見せることにより 

 1度のみ再入場できます

 

※ 1階席はチェックがきびしいので トイレや売店にいくために廊下へでたときも、

 自分の席へもどるときにチケット確認があるので チケットはかならず身に つけている必要があります!

 

 

十両の土俵入りが14時くらいなので

午前中は がらがらです!!

(おそらく この時間は 升席チケットのひとは まえのほうへ ちかよって観戦しても注意されないようです)

 

 注 各自の責任で行動してくださいませ。

 

 

hanaたちは 12時すぎに 国技館へ到着しました!

f:id:hanakabu:20150927210912j:plain

f:id:hanakabu:20150928105354j:plain

チケットは完売していました。

 

まず 団体入り口から 入場です!

 

もぎりも 引退力士が 担当しているのですが…。

 

瞬間なんちゃって相撲ファンのhana は…体の大きい人がいる…としか。

 すみません~~~。

 

で ツアーのチケットは お茶屋さん経由で購入したようで

(ツアーが皆そうなのかは知りえません)

 

 

相撲案内所から(赤い提灯がぶらさがっている 独特の通り)はいります。

きょろきょろ パチパチ まったくの おのぼりさんですぅ。

f:id:hanakabu:20150928105523j:plain

 

f:id:hanakabu:20150928105542j:plain

担当お茶屋さんから各自お弁当セットをうけとり

たっつけ袴のお兄さんの案内で 席へ!!うっとり~~。

 

あるいてる途中も あいてるとびらから 土俵が見えて

心臓ばくばく!!

 

お茶屋さんのおみやげセット

 

横綱・松・竹・梅とあり お値段がちがいます。

お土産付きツアーの場合は 梅がほとんどのようです。

梅でも 4000円弱!!

 

f:id:hanakabu:20150928105944j:plain

 

こんなデザインの袋に入っていまして

 

f:id:hanakabu:20150928110032j:plain

 

 

国技館名物やきとり お弁当 缶ビール おせんべい 陶器 小ペットボトル

おしぼり・取り組み表・プラスチックカップでした。

 

このやきとりが おいしいです!

(かなり 評判のようです…売り切れることもあるとか)

 ちょっと 煮鳥ふうっていうんでしょうか?

 しっかり味がしみています!)
 
焼き鳥を おみやげにするより 
この臨場感でたべることが
より おいしさをアップしていると感じますぅ。

 

f:id:hanakabu:20150928111458j:plain

飲み食い!!!はやめに???

このカップビールは 生ビールで売店で購入。

中で500円。

 

ビールは お茶屋さんに頼むと瓶ビールです。

 

驚いたことの一つに 野球場のようなビールの売り子さんがいますんですぅ。

いっぱいいくらなんだろう??

 

 

 

そのほか

お茶屋さん経由でチケットをとると

お茶セット(あたたかいお茶が入った急須と湯のみ)をもってきてくれたり

お土産の(お饅頭とか)注文サービスがあり

大体のおみやげを あちこち探し歩かなくてもゲットできます!

 

※なので ツアー客のみなさん バク買いしております~。

 

 

やきとりは 国技館地下で 焼いているそうです。

f:id:hanakabu:20150928110833j:plain

お弁当は お茶屋さんによって 内容がかわるようです。

 

 

 

f:id:hanakabu:20150928112508j:plain

みどりの座布団のところが 溜席で 一般人は ほぼ座れない…とききました。

 

タニマチ??とか協賛企業とかの接待でしょうか。

 

(そういえば いつも同じ人がテレビに映ってたりしませんか?)

この溜席は飲食できません!!

 

とりあえず きょうは ここまでで失礼いたしますぅ。

 

ご訪問ありがとうございました。

日本人だけど日本の何を知っているのか…。と反省した日でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

広告を非表示にする